So-net無料ブログ作成

IK Multimedia iRig HD [DAWソフト]

0818-01.JPG

IK Multimedia iRig HDを購入しました。

これは、iPhone、iPad、Macでそれぞれギターのインプットとして使えるというシロモノです。

--------
iRig HD概要:
高品質のインストゥルメント・レベル信号対応の、Hi-Z入力標準ジャック。
Lightning、30pinドック、USBと3種のコネクターのケーブル。
入力ゲイン・コントローラー。
高品質の低ノイズ、高解像度プリアンプ。
高品質の24bit A/Dコンバーター。
サンプリング・レートは44.1kHzと48kHzに対応。
iOSデバイス、またはUSBから電力供給可能。
シンセサイザーやキーボード、ミキサーなどからのライン・レベル信号にも対応しています。
超コンパクトで軽量。
App Storeからダウンロード可能な、 AmpliTube FREE ですぐに使える。
アプリ内購入では手に入らない、4つの新しい限定ギアが追加されました(AmpliTube 3.0より)。iRig HDを接続してAmpliTubeアプリを起動すると、これらのギアが使用できるようになります。ボーナス・ギアはMetal WとMetal 150のアンプと、Wharmonator、X-Flangerのストンプボックスです。
Macユーザーの方はiRig HDを製品登録し、無料の AmpliTube Custom ソフトウェアをIKウェブサイトからダウンロードすることで、 AmpliTube Metal コレクションを無料でゲットできます。
--------

まず、本体をiPhoneやMacにつなぐとそのまますぐに認識して入力された音が出ます。
ノイズは結構少なめで使いやすい印象です。
別売のAmplitubeを買えば、ソフトウェアは優れものなのでかなり遊べると思います。
iPhoneやMacに入っている曲と一緒に演奏ができたりしてしまいます。
12,400円という価格が高いか安いかは、個人差がありそうですが、AmpliTube Metal は買っても約10,000円ぐらいはするっぽいので今なら間違いなくお得でしょうね!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。